2015年10月08日

酸化を楽しむ

ワインを普段使いするには量が多いんだよね、
という声をいただくことがあります。

ワインはフルボトルで750ml。
確かに普段、一人で一晩飲むには多いですね。
二人にしても一本飲むのは飽きそう…あせあせ(飛び散る汗)
スパークリングやシャンパンは特に高価で勿体無いし…あせあせ(飛び散る汗)


じゃあ、お徳用サイズを買ったと思って
数日に分けて飲むのはいかがでしょう
2015100917220000.jpg
写真のはスティルワイン用のストッパーやポアラー、
スパークリングワイン用のストッパーですが、
600円〜1200円くらいお値段のストッパーです。


これならサイダーなどと一緒で一晩では泡が
抜け切ったりはしません。

スティルワインも適切な環境で保管すると、
数日での著しい劣化は、起きません。

一週間くらいかけて飲むならワインによっては
穏やかに変化していきますが、
変化を楽しむ、という気持ちで飲むと、
一杯ごとに新鮮な気持ちで楽しめると思いますよ。


ちなみに、
シャンパンや少しお値段の良いスパークリングワインは、
泡が抜けてしまっても、上質な白ワインの味わいへと変わっているはずです。


変化を楽しむ。
ワインならではの楽しみ方をお家ワインでいかがですか?


posted by マスター at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ワインマメ知識

2015年10月05日

きのことトラミネール

会津は秋真っ只中です。
内陸の都市なので、戻り鰹やサンマより、店頭にきのこがお手頃に、様々な種類並んでいるのを見ると秋を感じたりするのです。
芋煮会なども行われていますね。

さて、そんな秋の味覚キノコと合わせたいワインがゲヴュルツトラミネール。
「ゲヴェルツ」というのはドイツ語で、「Gewürz」つまり、香辛料とかスパイシーな、という意味で、単純にトラミネール、と呼んだりします。

涼しい夜にゆっくりと熟すことで個性が最大限に現れ、辛口ながら極めてアロマティックなワインです。

この品種は、現在はドイツの国境にほど近いフランスのアルザス地方で多く作られ、いろいろなタイプがあります。
すべて辛口表示ながらも、ライチのようなみずみずしい甘味を持ったものや、ミネラル感を全面に感じながら苦味を感じる辛口のもの、強い芳香を放ち、コクがしっかりとした味わいを持つタイプや、香り豊かな割に軽い口当たりで繊細な料理の邪魔をしないタイプなどが楽しめますよ♪

どんな品種も、シャトーや畑など、違った味わいを楽しみたいですね(^-^)

キノコは香りが豊かなので、華やかな香りのワインを合わせると相乗効果が生まれます。
ワインの味わいがまろやかで、果物のような香り、しっかりとした個性をもちながら繊細…そんなゲヴェルツトラミネールはキノコに合います♪
旬の食材、シンプルにバターソテーやゲヴェルツトラミネールの白ワインの酒蒸しなどで召し上がってみてはいかがでしょう?

トラミネールだけで楽しみたい方にはチーズとのマリアージュを!!

ドイツとの国境付近にあり、現在のドイツに当たる神聖ローマ帝国の領土だった歴史‥
ドイツとフランス2つの国にの間を行き来した土地‥
現在のフランス、アルザス地方の代表葡萄品種で、やや濃い色合いを特徴とし、強い華やかな香りと豊かな果実味と力強い味わいを爽やかな酸が引き締めてくれる味わいには、ウォッシュチーズの【マンステール】の相性が抜群。
名前の通り、熟成が進み過ぎないようにチーズの表面を水やアルコールなどで洗い、繁殖中の菌の強い分解力を調整するためにも、洗われて作られるチーズで、納豆を発酵させる菌と、ウォッシュチーズの菌は仲間なのです!
何となく味わいが想像出来そうですね(^^;


image-bd721.jpeg
(写真は当店でお求めいただけるトラミネールです)
posted by マスター at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | メルモンドワイン案内

2015年10月01日

国際的な基準?!

ワインは造り手、売り手、買い手、セルヴールのそれぞれが、飲む人の喉を通り過ぎる、その瞬間までベストコンディションを維持することで無限の感動を与えてくれる飲み物です。
それは一人たりとも欠けては良い感動が得られない、オペラの様なもの。

そして、そのコンディションはグラス1つでも変わってしまうんです。
リーデルやツァルトー、バカラなど様々な特徴を持つグラスがあり、それぞれにファンがいるのも頷けるくらいに。

という理由から、ソムリエが試飲に使用するグラスは国際的な基準があり、「国際規格テイスティンググラス」として売られています。別名INAOグラス、DOC7ozテイスティングとも。
「カシスの香り」とか「膨らみのあるボディ」「リンゴの酸味」という表現はこのテイスティンググラスを使ってテイスティングした味わい、なんですね。

基準としては

高さ155mm±5mm
胴回り65mm±2mm
口径46mm±2mm
容量215〜255ml
無色透明
クリスタルガラス

おぉ!やっぱり厳格です。

こちらがその基準を満たしたテイスティンググラス。


image-6e878.jpegimage-bcbf9.jpeg
右は試しにシャンパングラスと並べてみました。

ちなみに日本酒やら秋味キリンも美味しく頂けます。

お家ワインにもオススメな理由は、ベーシックなデザイン、手に入れやすい、お手頃、そして何より丈夫!(笑)
グラスに迷われている方、晩酌用、普段使いにいかがですか?重宝しますよ〜♪
posted by マスター at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ワインマメ知識

2015年09月26日

秋の夜長…お供にいかがですか?

猛暑だった夏から季節は巡り
稲刈りも所々で見受けられるようになり‥
全行程晴天♪に恵まれた会津まつりも終わり…
若松は秋の色が濃く増してきましたね。
今年も、会津まつりの3日間予定していた店頭100円ワイン!
用意していたワイン在庫を2日間で売りつくしてしまい‥(^^;;
ありがとうございました!


さて、ワインはお料理とのマリアージュという楽しみ方の他に、デザートの様に楽しむこともできます。
代表的な
デザートに楽しむワイン言えば、
フランスのソーテルヌ★
ハンガリーのトカイ・アスー★
ドイツのトロッケン・ベーレン・アウスレーゼ★
の世界三大貴腐ワインです♪
フランスでは、食事の後、めいめいに好きな食後酒(digestif:ディジェスティフ)を楽しむ習慣がありますが、チョコレートとブランデーと並び、フロマージュと甘口ワインが人気です。
ロックフォール【ブルーチーズ】とソーテルヌを楽みながら、おしゃべりや読書など…いつも以上に愛おしいものに♪
そして、ブルーチーズのゴルゴンゾーラのドルチェとハチミツの相性は素敵です!

なお、お試しで飲んでみたいという方!!
会津葡萄酒倶楽部(あいづわいんくらぶ)のワインリストの中に時折、三大貴腐ワインが登場します。(今のメニューは、136リットルに、貴腐葡萄の篭【約25kg】を3つを加えたトカイアスーの3プュトニョスです)
この秋、自分好みのデザートワインとの楽しみ方を見つけてみませんか?

image-c0cb1.jpeg
(お店にご用意あります、左からドイツのトロッケン・ベーレン・アウスレーゼ、ハンガリーのトカイ・アスー、フランスのソーテルヌ)
posted by マスター at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 会津ワインクラブ

2015年09月23日

ただいまお出ししているメニューです

メルモンド二階、会津葡萄酒倶楽部(あいづわいんくらぶ)のメニューです。ワイン、一部メニューはある程度の期間で替わります。

image.jpeg
期間限定メニューは合鴨スモークのマリネとサンマのスモークレモンマリネ。それぞれ軽めの赤ワイン、優しい味わいの白ワインとお楽しみください。


image-fca0b.jpeg
赤ワインのメニューはこちら。


image-a1eb7.jpeg
白ワインのメニューはこちら(曲がっててすみません)

その他、ヘーフェヴァイツェンのビール、ピッコロサイズのシャンパンなど取り揃えております。
秋の夜長にゆったり流れる時間とワインは如何でしょう?
posted by マスター at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 会津ワインクラブ

2015年09月21日

お祝いはお寿司とシャンパンはいかが?

日本は世界でも稀な程、グローバルなお酒と料理を楽しめる国!

中華料理には紹興酒、トルコ料理にはラク、フランス料理にはワイン等…でも、せっかく国境なきお料理を楽しめるのですから、グローバルな組み合わせで、お寿司にワインの組み合わせはいかがですか?
image-0e85e.jpg
(写真:Pierson Cuvelier ピエルソン キュヴェリエ )


お祝いの時に食べるお寿司とお祝いの時に飲むシャンパン。
意外かもしれませんが、白身の甘みはシャンパンの酸味とよく合います。赤身の鮪は炙ってお塩で。
柔らかな脂の旨みがシャンパンとのマリアージュを盛り立ててくれるかもしれませんよ♪
image.jpg
posted by マスター at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ワインマメ知識

2015年05月02日

今年の春は・・・・

ごきげんようるんるんご無沙汰しておりましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

みなさまは、いかがお過ごしでしたか? 
健やかにお過ごしの事と思います


新年を迎えたと思ったら、雪の季節から桜の季節・・・
あっexclamationっと言う間にゴールデンウィークon
ここ数日は真夏日のような暑さ晴れ
今日の予想気温は30度って・・・・
過ごしやすい、大好きな季節かわいい春は何処にふらふらexclamation&question
でも、会津観音様の辺りはまだ春の風景ですねぴかぴか(新しい)20120501.jpg20150501-2.jpg

しかし、こう暑いと気分はバーベキューかな手(チョキ)
バーベキューと言えば『肉exclamation×2』ですよね
肉と言えば『黒ワイン』exclamation×220150501-3.jpg
カリフォルニア/ソノマ産
【肉専用黒ワイン】 カーニヴォ 
カーニヴォとは、肉食動物や肉を食べるのが大好きな人の事を言うらしく
オークから由来するはっきりしたトースト香と、エスプレッソやチョコレートを思わせる完熟したブドウを感じられる。程よいタンニンと、余韻の長いスムースな口あたり。複雑な構造が限りなく深い色調を造りだしている。 熟成肉、鉄板焼き、焼肉、あらゆる肉との相性が抜群な
カベルネ・ソーヴィニヨン種、メルロー種、プティ シラーズ種で造られたワイン。

バーベキューには、もってこいのワインですねNEWひらめき









posted by マスター at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | メルモンドワイン案内

2014年09月20日

2014年 ボージョレーヌーヴォ解禁まで2ヶ月!!

今年も、11月の第三木曜日(11月の20日)は、
ボージョレーヌーヴォ解禁日でするんるん

今年の出来は・・・・・
2013年の収穫は10月初旬から始まりましたが、
今年は2014年9月10日頃から収穫がスタートしています。
前年に比べると3週間早くなっていますが、この時期の収穫は良い品質であることのサインです。

7月中はずっと雨が続いていました。
そのため、葡萄の実は水分を含んで非常に大きくなってしまったため、水っぽい果汁になってしまうのではないかと心配していました。
しかし、8月と9月初旬に、非常に暑く日照が良い日が続いたおかげで、葡萄が含んでいた水分は無くなり、集約のある非常に良い葡萄となりました。
きっと素晴らしい品質になるでしょう。
収穫量は、2012年と2013年はどちらも平均よりも少なかったですが、2014年は平均的です。

ヴィンテージについて言うと、
2009年は、非常に良い年
2010年は、ずば抜けて良い
2011年は、非常に良い年
2012年は、普通の年
2013年は、普通の年
で、2014年は2011年に似ており、2012年や2013年より良くなるだろうと予測しています。
葡萄は非常に健全で、糖度も十分あります。
素晴らしく集約のあるフレーバーを持っています。

との、報告がぴかぴか(新しい)楽しみですわーい(嬉しい顔)揺れるハート


今日は秋晴れの良い天気です晴れ
明日から、会津秋祭りイベント良いお天気に恵まれると良いですねわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

posted by マスター at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2014年09月18日

もう1年になるんですね〜

来週の21日〜23日は、
会津秋まつりイベントなのです演劇
今年も、店頭で100円グラスワインを販売いたします手(チョキ)
今年は、100円グラスビールも販売予定るんるん
ご利用お待ちしておりますわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)


posted by マスター at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | メルモンド 

2014年07月21日

シークレット?!

シークレットと言う名のワインexclamation&questionをご存知ですか?
フルネームは、エイリアス/シークレット・エージェント・レッドぴかぴか(新しい)
Alias_RED_NV_Front-300x271.jpg    
「エイリアス」は別名、偽名、匿名という意味があります。
その名の通り、各有名ワイナリーに所属するワイン職人8名が名前を伏せて結集し、
芸術品のような価格で販売されている「カルトワイン」に対抗して「エイリアス」という、
いわば“庶民のカルトワイン”を造りあげました。
彼らは本職で、それこそカルトワインを含めた上質なブドウ畑を管理しているのでそれらの
ブドウを使って造られた可能性は存分にあります。ただ、彼らが、どこに属している誰で、
どの畑のブドウで造ったかは、トップ・シークレット。それらが明らかになると、この「エイリアス」
は造れなくなってしまうのです。この話が本当か嘘かは、一舌瞭然。飲めば分かります。
必ず分かっていただけます。この品質のワインを、無名の人間が無名の畑から、造れる
わけがありません。論より証拠で、すでにこのエイリアスは
2013 WORLD VALUE WINE CHALLENGE 91点(卓越評価)
2013 WORLD WINE CHAMPIONSHIPS AWARD 金賞
を、それぞれ受賞しているワインなのですぴかぴか(新しい)

「エイリアス」F1000066.jpg




posted by マスター at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メルモンドワイン案内