2012年02月08日

特別なバレンタインワイン!

入荷は年一回、
MY LOVE   マイ・ラブ
!cid_C1D43BCE3BC84A77807B06F35F5E3437@TAKABE.jpg
価格:2,730円 


「感謝の言葉をワインに託して」
ラベルの空白にメッセージが入れられるオリジナル・ギフト「マイラブ」
何もないところからネゴシアンを立ち上げ、ゴーミョーや
ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス等で注目すべき新人
プロヴァンスを変える仕掛け人としてフランス・ワイン界を賑わわせ
近年畑も購入しドメーヌとしても活躍しているデュペレ・バレッラ。
その道のりは決して簡単なものではなかったものの、
常に夫婦二人一組で困難を乗り越えてきました。


!cid_825A3D7131374C77B7BB0E633034594B@TAKABE.jpg
「デュペレ」はエマニュエル(左)の
「バレッラ」はローラン(右)の苗字を合わせて
ワイナリー名にしているところにもその姿勢は伺えます。
支えあい、いつくしみ合う恋人たちや夫婦がワインを飲みながら
幸せな時間を過ごして欲しいという想いから生まれたワインです。

DUPERE BARERRA(デュペレ・バレッラ)フランス・ローヌ地方

夫ローラン・バレラ氏は、もと地質エンジニアという経歴の持ち主で
地質に関してのプロフェッショナルです。
そして妻のエマニュエル・デュペレは葡萄栽培・醸造学をプロヴァンスで
更にワインコマースをボルドーにて学んだカナダ人の女性です。

元来ワイン好きのエマニュエルとローランはカナダで出会い
そしてプロヴァンスで1番美味しい赤ワインを作ろうと決意しました。
その後、ワイン醸造をプロヴァンスで学び、造り手への道へと転換を図り
1997年に『デュペレ・バレッラ』が誕生しました。

デュペレ・バレッラのワイン造りで象徴的なのが
「DRCより樽を譲り受けてワインを造る」
という一見キャッチーなフレーズですが
DRCより樽を譲り受けているのは
デュペレ・バレッラの「ピュアな果実味」を表現する為の
並々ならぬこだわりの他なりません。

デュペレ・バレッラはワイン造りにおいて
葡萄の味わいをストレートにワインに表現する事に
最も重きをおいております。

その為、ワイン造りには機械を持ち込まない等
徹底したこだわりがあります。
そしてDRCやイケム、ボーセジュール・ベコ等
「一流生産者から使用樽を譲り受ける」
というのも、そのこだわりの一つです。

果実味をピュアに表現出来る様に
新樽の使用を控えているのですが
どんな使用樽でも良い訳ではありません。

一流生産者に納入される一流の樽だからこそ
納得のいくワイン造りができる。
だからこそDRCやイケム、ボーセジュール・ベコ等なのです。
しかしDRCから使用樽を簡単に得られたわけではありません。

何度も何度も手紙を送り続け、ようやく面会が許され
「なぜDRCの使用樽が必要なのか?」等の質問を始め
100以上にわたる細かい質疑応答が繰り返され
デュペレ・バレッラのワイン造りの哲学がDRC側に認められた為
使用樽を譲り受けられるようになったのです。

世界中のワインの頂点に立つDRCに
ワイン造りが認められたということは非常に注目すべき点です。



【マイ・ラブ使用例@-キスマーク】
お酒漫画の傑作『BAR レモン・ハート』より

20年に渡り毎回、ウイスキー、ブランデー、バーボン、リキュール
スピリッツなどの一般的な洋酒を始め、ワイン、ビール、日本酒
焼酎、中国酒など様々なお酒を紹介する人気漫画
「BARレモン・ハート」で紹介されました。
!cid_C5EDEE5B57CE47EBA9F7C6FACC387341@TAKABE.jpg
作中では
『贈られてドキドキの、ロマンチックなワインというのが
売りだが、飲んでもなかなか美味しい。』と紹介されております。

<マイ・ラブ使用例A-メッセージ>
空白部分にメッセージを入れて
オリジナリティ溢れるワイン・ギフトに。
!cid_3FCC493E0CD44092B19614115637CBE1@TAKABE.jpg
画像のボトルは前ヴィンテージの為キャップシール等が異なります


ご利用シーン
「バレンタインデー」、「ホワイトデー」、「誕生日」、「母の日」、「父の日」 etc…


ワイン名欧文:MY LOVE 2010
ワイン名和文:マイ・ラブ

!cid_C1D43BCE3BC84A77807B06F35F5E3437@TAKABE.jpg
生産者名欧文:DUPERE BARRERA
生産者名和文:デュペレ・バレッラ
生産地:フランス プロヴァンス
原産地呼称:VIN DE PAYS DU mont−CAUME
 
品種:ムールヴェードル60% カリニャン40%
    
(醸造・熟成)
100%除梗。ステンレスタンクにてアルコール発酵後、4週間の浸漬。
ピジャージュ、ルモンタージュおよびデレスタージュを組み合わせて抽出を行います。
12カ月間大樽にて熟成後、ポンプを使わず重力によって瓶詰。
瓶詰めの際に清澄は行わずフィルターも使いません。


(その他特記事項)
葡萄の収獲地はAOCバンドールのエリア内ですが
自由な発想でワインを造りたいという思いから
バンドールの規定(ムールヴェードル50%以上、15カ月以上の熟成)にはこだわらず
ヴァン・ド・ペイとしてワインが造られております。



年1回のみ入荷の特別なワインで 素敵ぴかぴか(新しい)なバレンタイン黒ハート
にしてくださいねわーい(嬉しい顔)
posted by マスター at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | メルモンドワイン案内
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53506129

この記事へのトラックバック