2017年07月01日

旅は道づれ、手には酒

定休日に遠出することがあります。
クルマで効率良く廻るのも良いんですが、ワインを片手に車窓を楽しむ、というのも「大人の旅」という感じがしませんか?

そんな旅の相棒に、ワイングラスを探していました。
割れないプラスチックグラスなども良いんですが、非日常だからこそ、贅沢な気分になれるグラスが欲しいなぁと思いまして。
リーデル社は買ったケースごと持ち運べる、旅先で楽しむ為に作られた、とも言われるオーシリーズがあるけれど、ステムがある方がビールやシャンパンなど温度で旨さが違うものを飲むのに便利だなぁと思っていたところに、ありました、ケース付きワイングラス。

ロブマイヤーのその名も「トラベラーII」
ケース内部にはクッションが効いています。グラスはステムが短く、旅先で様々な飲み物に対応出来るようにロブマイヤーにしては大きめなチューリップ型ですが、シャンパンや白ワインは香りがとても広がります。
ビールはまろやか。
しかもイニシャルの刻印をしてくれるので、オンリーワンな旅になりますよー。

ロブマイヤーはオーストリアのメーカーで、カリクリスタル、いわゆる鉛を使用していない手法でグラスを造っているメーカーです。鉛が入っていない分、薄くて軽くワインの繊細な口当たりを楽しむのに最適なグラスです。手作りなので1つ1つ微妙に違う個性を持ち、出会いから楽しむことができるグラスでもあります。
同じオーストリアのメーカー、リーデルとの飲み比べをしてみるのも楽しいかもしれません。
IMG_0671.JPG
posted by マスター at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | メルモンド