2014年07月14日

定例会! 2014年7月編

時折、満月に近い状態の綺麗な月が顔を見せた昨夜は、
会津葡萄酒倶楽部の旅行会(會津 Vin・Voyege)の定例会でしたるんるん
ワインと料理のマリアージュを楽しむ会でもあり、開催し4年目ぐらいの会です!
今回はそんな会のメニューをご紹介〜ひらめき
基本的に3種類のワインとそれぞれに相性の良い料理がメインの会です

まずは、豆腐とかいわれのサラダ(ツナ、なめたけ入り)
※画像はチャーハンに見えるような・・・わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
そしてワインは、甲州種の無ろ過のにごりスパークリングexclamationF1000076.jpg
ワインは、爽やかで洋梨の香りと若干日本酒の麹を思わせるニュアンスもある味わいで
ワイン単体で味わった時と、サラダと共に楽しんだ時の味わいの変化が楽しいマリアージュでしたかわいい
 

次に、活〆の骨切りはもの湯引きの酢味噌がけ(酢味噌はオリーブオイルで割りました)
そしてワインは、イタリア・ピエモンテ産のナシェッタ種とリースリング種で造られたワイン
F1000077.jpg
フルーティなアロマとハーブの香りでフレッシュでバランスのとれた酸、長い余韻の味わいと
はもの甘み、酢味噌とオリーブオイルの心地よさを感じれるマリアージュでしたかわいい


最後に、にんにくを豚バラで巻いて揚げ特製ソースを絡ませた一品と
アリアニコ種100%でフレンチバリックで6カ月熟成し造られたワインF1000078.jpg
やわらかなタンニンと、芳醇な口当たりと甘いスパイスの香りを持つ味わいは特製ソースには
良いマリアージュでしたが、にんにくが大きすぎたせいか、余韻はナシェッタ種とリースリング種
のワインとの相性が楽しいマリアージュでしたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

それでは、
また8月の会でるんるん
posted by マスター at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 会津ワインクラブ