2014年07月21日

シークレット?!

シークレットと言う名のワインexclamation&questionをご存知ですか?
フルネームは、エイリアス/シークレット・エージェント・レッドぴかぴか(新しい)
Alias_RED_NV_Front-300x271.jpg    
「エイリアス」は別名、偽名、匿名という意味があります。
その名の通り、各有名ワイナリーに所属するワイン職人8名が名前を伏せて結集し、
芸術品のような価格で販売されている「カルトワイン」に対抗して「エイリアス」という、
いわば“庶民のカルトワイン”を造りあげました。
彼らは本職で、それこそカルトワインを含めた上質なブドウ畑を管理しているのでそれらの
ブドウを使って造られた可能性は存分にあります。ただ、彼らが、どこに属している誰で、
どの畑のブドウで造ったかは、トップ・シークレット。それらが明らかになると、この「エイリアス」
は造れなくなってしまうのです。この話が本当か嘘かは、一舌瞭然。飲めば分かります。
必ず分かっていただけます。この品質のワインを、無名の人間が無名の畑から、造れる
わけがありません。論より証拠で、すでにこのエイリアスは
2013 WORLD VALUE WINE CHALLENGE 91点(卓越評価)
2013 WORLD WINE CHAMPIONSHIPS AWARD 金賞
を、それぞれ受賞しているワインなのですぴかぴか(新しい)

「エイリアス」F1000066.jpg




posted by マスター at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メルモンドワイン案内

2014年07月14日

定例会! 2014年7月編

時折、満月に近い状態の綺麗な月が顔を見せた昨夜は、
会津葡萄酒倶楽部の旅行会(會津 Vin・Voyege)の定例会でしたるんるん
ワインと料理のマリアージュを楽しむ会でもあり、開催し4年目ぐらいの会です!
今回はそんな会のメニューをご紹介〜ひらめき
基本的に3種類のワインとそれぞれに相性の良い料理がメインの会です

まずは、豆腐とかいわれのサラダ(ツナ、なめたけ入り)
※画像はチャーハンに見えるような・・・わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
そしてワインは、甲州種の無ろ過のにごりスパークリングexclamationF1000076.jpg
ワインは、爽やかで洋梨の香りと若干日本酒の麹を思わせるニュアンスもある味わいで
ワイン単体で味わった時と、サラダと共に楽しんだ時の味わいの変化が楽しいマリアージュでしたかわいい
 

次に、活〆の骨切りはもの湯引きの酢味噌がけ(酢味噌はオリーブオイルで割りました)
そしてワインは、イタリア・ピエモンテ産のナシェッタ種とリースリング種で造られたワイン
F1000077.jpg
フルーティなアロマとハーブの香りでフレッシュでバランスのとれた酸、長い余韻の味わいと
はもの甘み、酢味噌とオリーブオイルの心地よさを感じれるマリアージュでしたかわいい


最後に、にんにくを豚バラで巻いて揚げ特製ソースを絡ませた一品と
アリアニコ種100%でフレンチバリックで6カ月熟成し造られたワインF1000078.jpg
やわらかなタンニンと、芳醇な口当たりと甘いスパイスの香りを持つ味わいは特製ソースには
良いマリアージュでしたが、にんにくが大きすぎたせいか、余韻はナシェッタ種とリースリング種
のワインとの相性が楽しいマリアージュでしたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

それでは、
また8月の会でるんるん
posted by マスター at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 会津ワインクラブ

2014年07月08日

半年目の更新。

月日は早いもので、前回の更新から半年・・・・あせあせ(飛び散る汗)
皆様はいかがお過ごしでしたか?

梅雨時期の間に澄み渡る青空晴れ
気持が良いものですねるんるん
こんな日は、
久しぶりの入荷exclamation×2
イギリスでシェアNo1を誇るブランド
ストロングボウ サイダー
F1000066.jpg
日本で‘サイダー’と聞くとジュースを思い浮かべてしまいがちですが、
イギリスでサイダーと言えば CIDER=シードルexclamation
リンゴで造られる発泡性のお酒、1本に天然林檎1.5個を使用
微量の苦味も感じ、甘みを抑えたスッキリ爽快な味わいですぴかぴか(新しい)
今日は氷の入った大きなグラスでゴクゴクと・・美味しそうですねわーい(嬉しい顔)揺れるハート


しかし方や・・・・
最強とも言われる台風8号台風
で、沖縄や九州地方の方々は大変な事になっているようで、
ニュースTVの映像から自然の脅威を改めて感じさせられます・・・
無事に終息されること、お祈り申し上げます。



posted by マスター at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | メルモンド